施設案内

静かな山里でゆったり、のんびりくらせます

私どものグループホームは認知症の方々5~9人が家庭的な雰囲気の中でそれぞれの残存能力を最大限発揮しながら可能な限り自立した生活が送れるよう必要な介護や援助をうけて生活する共同生活の場です。

○ 認知症のだのための介護・援助の場です。
○ 介護老人福祉施設のように24時間、365日生活できます。
○ 生活リズムは大事にしますがそれぞれのスタイルを尊重し無理にそのリズムを強
  要はしません。
○ 職員と入居者はともに助け合って介護する・介護されるという関係に終始しない
  よう共同性を大事にしていきます。
○ 強制はしませんができるだけ体を動かして食事・洗濯・掃除などできることはし
  ていただき心身の機能低下を防止します。
○ 利用者のプライバシーの保護、身体拘束・虐待行為の禁止を徹底します。
○ 入居者のご家族にはできるだけ来所していただき、託す、託されるという関係で
  なく共に介護・援助するというパートナーの役割を担っていただきます。
○ 利用者、ご家族のご相談・要望・苦|青には誠実に対応、迅速に対処します。
○ 地域の方ノマから理解・協力・信頼が得られるようガラス張りの運営を進めます。

ホームの概要

名称   おおらかハウス
運営主体 特定非営利活動法人 ゆい佐久間
開設   平成23年4月1日
場所   浜松市天竜区佐久間町相月2062番地
建築構造 鉄骨造り2階建て
建築面積 318.71㎡
1階床面積 302.25㎡
ホーム管理者 横田繁次
電話 053-982-1480  FAX 053-982-1481
ホームページアドレス  
Eメール  yui-s@f6.dion.ne.jp
定員   9名
職員数  管理者1名 介護職員10名(うち非常勤2名)
     サービス計画作成担当者1名  嘱託医1名
居室その他の面積
  居室(1室) 9.93㎡  ホール・食堂 58.52㎡
  台所 12.28㎡  浴室・脱衣室 15.20㎡  他

施設の見取り図

見取り図