グループホームって

グループホーム(group home)とは、病気や障害などで生活に困難を抱えた人達が、専門スタッフ等の援助を受けながら、小人数、一般の住宅で生活する社会的介護の形態のことです。 そこでは、地域社会に溶け込むように生活することが理想とされます。 また集団生活型介護という言い方もあります。

おおらかハウスのグループホームは

認知症状のある方がスタッフと一緒に買い物に行ったり、ご飯を作ったり、洗濯や掃除をしたりと、自宅にいるときと同じように共同で生活をする場を提供しています。介護保険の中では「認知症対応型共同生活介護」といわれ、 地域密着型サービスに位置づけられています。